読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノッチの気ままブログ

私のブログへようこそ!このブログでは自分の意見や興味のある話題を自分の視点で公開していきます。

企画書

最近の疑問は「なんで、予約した番組が録画出来ていなかった場合に予約していた場合に限り後から完全版に番組を更新してくれる機能がリリースされないのだろう?」ということです。

理由はとして、視聴している番組が途中で切れてしまって残りが観られなかったり、突然リセットされたり、アンテナ受信がおかしくなって、録画が終了していたりする事で自分が楽しみにしていた内容が完全に視聴できなくなるということです。この機能を備えているレコーダーはすでに発売されていますが、経済的な理由など個々の理由によって、そのようなレコーダーを買えない方もいらっしゃると思います。

 

私自身、最近そのような状況に陥る事が多く、帰宅してレコーダーを観てこれらの表示が出ていた場合、「楽しみにしていたのになんで・・・。」という気持ちになりました。

 

今、テレビ離れが進んでいることを考えるとそういう機能があれば予め予約していた番組が残量不足等により途中で録画が切れてしまっても最後まで見られるようになり、容量が戻ると自動で不足している部分が追加されて、予約した番組の初回放送完全版となるという機能です。(この機能は録画予約されている場合のみで、予約されていない場合は別途課金等で実行)

この機能はネット環境を利用して、内容を修正します。ただし、ネット環境が整っていない場合はネット環境を開設するか、携帯電話各社から発売されている無線ルーターの利用が必要になります。(修正時は通信量が大容量になる可能性があるため、定額プランの加入をお勧めします。)ネット接続後、レコーダー情報と使用者の個人情報が保護通信でサーバーに接続され、レコーダー内と外付けHDDを検索し、対象となるタイトルがリストになって表示されます。そのリストから修正したい番組を選択し、修正が行われます。(初期設定ではリストから選択という設定を考えています。)

 

現在は、放映権や著作権などの関係でこのような事が出来ません。しかし、以前からテレビ局各社が放映した番組が動画サイトなどで違法アップロードや無断転載が多くなっている現状を考えるとこのような機能が普及する事でこの機能の持つ意味の需要が増えているのではないかと思っています。

 

このような機能がある事で、予約していた番組が完全版で視聴できる事やレコーダーを整理する時にこのようなタイトルは残ってしまう(私もダビング等を行う際に試しに選択してみたのですが、「このタイトルはダビングできません」というメッセージが表示されるかダビング時に選択は出来るが、実行されない)ため、レコーダーの整理をする際には壁になってしまいます。

 

私自身、いろんな番組に好きな俳優さんや女優さんが出ていたり、スポーツが好きなので毎試合録画したり、アイドルが好きなので、アイドル番組を予約してテレビを楽しんでいますが、ごく希に録画が正常に行われていなかったり、所用や仕事で見られない可能性のある番組を録画予約しているのですが、帰ってきてみると「アンテナ受信不良の可能性があります。」や「予約開始が遅れました。」・「残量不足のため録画予約を停止しました。」という文言が出てくるとどこか損した気分になってしまいますし、再放送の可能性が少ない番組(再放送されても番組構成が改変されていたりする。)の場合、どんな内容だったのかを知ることができるのは動画サイトなどにアップロードされている動画等が一番多い手段となります。しかし、その動画がすぐに削除されることもあり、次回の放送の内容が分からない場合、今回の内容がどのような結末であったかも分からなくなることもあります。

 

もちろん一部の方が「こういうのは個人の自己責任だろ」という意見もありますが、自己責任と言える部分もあるかもしれませんが、天才とも癒える場合もあると思います。また、時間が経つとあの時人気だった番組が見てみたいということもあるかもしれないです。特に、人気のドラマは需要が低下する事はあまりないと思います。それ以外にもアイドル番組などは平日の深夜放送が多いため、視聴率があまり高くないですが、動画サイトなどに投稿されている事を考えるとこれらも需要があると考えて良いと思います。

 

なぜ、視聴率が高くないかというと考えられるのは「ネット環境の普及」と「動画サイトの充実化」等ではないかと思います。理由としては見逃しても動画サイトにアップされている場合が多く、今はスマホが普及しているため、手軽に視聴できる点があると思います。しかし、それらを違法だと言って削除すれば次回の放送の視聴率の低下等につながる可能性があります。

 

再放送で対応できないのであればこのようなサービスを拡充させる事が重要ではないのでしょうか?

 

もちろん加入申込時に「録画した番組を動画サイトに投稿しない」などの著作権に関連する内容に同意した利用者を対象とし、登録時に投稿動画サイトのアカウント名等の個人情報を特定できる情報を開示する事で、違法アップロードが確認された場合、段階的に注意喚起を行い、改善されない場合は強制的に契約を解除することもできるような条項を盛り込むべきだと思います。