読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノッチの気ままブログ

私のブログへようこそ!このブログでは自分の意見や興味のある話題を自分の視点で公開していきます。

東日本大震災から6年

当時、大学生だった自分は家に一人でいて、ちょうど録画したドラマを見ていた時でした。

 

急に緊急地震速報が表示され、間もなく地震が・・・。普通の5弱ぐらいかと思っていたのが、立てなくなり、どんどん増す揺れ・・・。

 

揺れが収まって、外に出てみたら別世界に来ているような状態になっていた。

 

第1震は震度6強ということだった。その30分後にも震度5強の揺れが襲い、どうしたらいいのかわからなくなった。

 

近くの道は通れるものの段差が出来て、家から見える砂利道は陥没してしまい、身動きが取れず、車のガソリンはあったもの、水も食べ物も備蓄してなかったので、どうしたらいいのかわからなくなっていた。

 

車のテレビをつければ震災のニュースばかりで、この世界の終わりかと思った。

 

自分の住んでいる地域では津波などの大きな被害はなかったが、ちょっと車を走らせるとすさまじい被害が出ていた。

 

あれから6年が経ち、街並みは戻ってきたが、復興工事はまだ終わっていないところもあり、復興にはまだ時間がかかるのかもしれないと思っています。

 

亡くなられた方々のご冥福、行方が分からない方の早期発見をお祈りしております。