読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノッチの気ままブログ

私のブログへようこそ!このブログでは自分の意見や興味のある話題を自分の視点で公開していきます。

一般人にテレビを楽しむ権利はないのか?

自分はいつも思う。

 

「テレビ局はそんなに偉いのか?」ということ。

 

理由は好きな番組がどんどん終わっていき、新しくなっても数週間で番組がなくなったり、楽しみにしていた番組が突如放送なしになったりと向こうの都合で操作されているような気がするんです。

 

今はよく「テレビ離れ」が進んでいて、番組も視聴率が取れる番組を作ろうとする。

 

しかし、視聴率が上がらないとか、面白いと思っても1か月で番組が終わってしまうということも。

 

であるならば、条件付きで放送したままの番組を予約と同じ扱いで視聴できるようにするというサービスを考えるべきだと。

 

例えば、観たかった番組が所用で観れなかったら、ほとんどの人がネットにアップされている動画を視聴する。しかし、テレビ局にすれば著作権違反だというスタンスで削除をする。それはただテレビ局の勝手で視聴者の楽しむ権利を奪うものではないのか?

 

自分の願いはただ一つ、厳しい条件を付けられてもいいからあとからオリジナル版をレコーダーに録画できるようにサービスを提供してほしいということ。

 

このサービスがあるだけで、見逃しても安心を得ることができると思う。

 

違法アップロードなどと騒ぎ立てる前にこういう方法を考えてほしい。